札幌で格安防水工事は合同会社Link!

北海道では雪の影響で防水がかなり傷みやすく、ウレタン防水やアスファルト防水等の劣化により、【内部に雨漏りがする】【雨漏りで躯体が損傷する】等の状況になりやすいのが現状です。 ですので北海道の場合は特に定期的な防水工事が必要となり、メンテナンスを怠ってしまうと、雨漏りの影響で躯体の補修や内部の復旧工事等で高額な工事費用がかかってしまいます。そうなってしまう前にまずは点検をし、防水の状況を知ることがとても大切になってきます!

【見てもあまりわからない】お客様でもご心配いりません。

弊社スタッフがお客様のご自宅まで伺い無料診断をさせていただきます!


防水工事格安キャンペーン

HP新設に伴いHPご協力キャンペーン実施中!弊社HPにご協力いただけるお客様は最大30%割引にて工事可能となります!写真に抵抗がない方は是非このキャンペーンにご協力ください!

キャンペーン詳細は画像をクリック!


防水にこのような症状が出たら工事をするサイン!

膨れ

下地の水分が気化膨張し防水層を押し上げる現象。破断する可能性がある。

剥がれ

防水層が剥がれていると雨漏りに直結し躯体へのダメージも繋がります。

亀裂・ひび割れ

ウレタン防水やFRP防水、アスファルト防水などの塗膜防水層を貫通するひび割れ。

開き

シート防水のシート相互の継ぎ目(ジョイント)部分の剥がれ。


雨漏り

緊急性を要します!
早く対応することを強くお勧めします。



札幌格安防水工事でも徹底した施工内容

test